インドネシア語で「おいしい」はなんて言う?

enak インドネシア語の単語

インドネシア語で「おいしい」は
enak」です。

※読み方「エナッ」

その他にも
lezat」という言葉でも
「おいしい」を表現することが可能です。

※読み方「レザッ」

しかしこの「lezat」は
日常会話ではほとんど使いません。

インドネシア語で「おいしい」はなんて言うのがいいのか?

基本的に
インドネシア語で「おいしい」
を表現したい時は「enak」でOKです。

「enak」は
「おいしい」
という意味以外でも
「うらやましい」
などの意味を含むので
相手に対してポジティブな印象を
より与えることができます。

 

「lezat」という言葉でも
「おいしい」を表現することが可能です。

この「lezat」という言葉は
「enak」に比べると少し上品なイメージです。

ただし
基本的には
enakがほとんど使われます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました