インドネシア語で「よろしくお願いします」は?

目次

インドネシア語で「よろしくお願いします」は?

インドネシア語で「よろしくお願いします」は
Mohon bantuannya(モホン バンテゥアンニャ)です。

ただし、日本語の「よろしくお願いします」と
インドネシア語の「よろしくお願いします」は
意味が少し違うイメージがあるので注意が必要。

そもそもインドネシア人は基本的に
「よろしく」と言う文化がありません。

インドネシア語で「お疲れ様」という言葉がないように、インドネシア語で「よろしくお願いします」と完全に同じ言葉はありません。

あわせて読みたい
インドネシア語には「お疲れ様」という言葉がないって本当? 【インドネシア語には「お疲れ様」という言葉は無いのか??】 結論からいうと、インドネシア語で「お疲れ様」という言葉はありません。 アニメや映画などのインドネシ...

インドネシア語の「よろしくお願いします」はシチュエーション別で言葉が変わる件

「よろしくお願いします」という言葉は便利なので
日本語だと様々なシチュエーションで使用できます。

たとえば、日本語の「よろしくお願いします」は
シチュエーションによっては意味が変わりますよね。

■例

  • 助けてください!よろしくお願いします!
  • 初めまして、よろしくお願いします。

しかしインドネシア語には
「よろしくお願いします」が無いので
近い意味の言葉を選択する必要があります。

なので、使うインドネシア語を間違ってしまうと
意味が相手に間違って伝わる可能性があるのです。

インドネシア語で「よろしくお願いします」の意味に近くて日常会話でよく使われるのは、「Mohon bantuannya」や「Mohon bantuannya ya」ですが、たしかに別の言葉を使った方が良い時もありますね

たとえば
「初めまして、よろしくお願いします。」
をインドネシア語で相手に伝えるときは
以下のような言葉になることが多いです。

  • Saya senang bertemu dengan anda.
  • Salam kenal

インドネシア語の教科書には「Saya senang bertemu dengan anda.」がよく紹介されているけど、正直日常会話では全然使わないかな。。Salam kenalはけっこうよく使うからおすすめですね。

目次
閉じる